お茶の間で読む英語と旅行の話

主に、英語学習と海外旅行の話

結局英語学習には単語力がモノをいうという話

 

英語を学ぶ方法は人それぞれです。でも、結局、単語力がカギだなあと感じることがあります。

 

f:id:hanagardener:20170614222436j:plain

 

私が英語学習を本格的に始めたのは、高校3年生の夏前でした。

 

初めはわからない単語だらけでした。

 

文法が大事だ、暗記などしない!習うより慣れろという感じでした。

 

しかし現実はそう甘くありませんでした。文法を理解していても応用が出来ませんでした。

 

というのも語彙力の少なさが影響していました。そこで私は高校時使っていた単語本を最初から覚えなおすことにしました。

 

「こんな単語将来使わない…。」と思っていても、覚えるようにしました。

 

その結果 私の英語能力はぐんぐん成長していきました。何事も基礎が大事というように英語は単語が大事なだなあと実感した瞬間です。

 

もちろん、単語をたくさん覚えたからといって、会話が上達するというものではありません。

 

しかし、単語のストックがあることは、必ずどこかで役に立ちますし、あって損することはないんです。お金といっしょですね、笑。

 

もし英語学習でつまづいているなら、学習方法に迷っていたり、行き詰っているなら、単語を確認してみてください。

 

身近にある単語帳を開けば、すぐに始められるんですから。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク