お茶の間で読む英語と旅行の話

主に、英語学習と海外旅行の話

英語学習もブログも続けることがコツ、でも大きな違いが一つ

英語に限らず語学は続けてこそ身につくものです。毎日でなくても週に数回でもいいから、英語のテキストを眺めたり、新しい単語や表現をインプットしたり…。

 

継続が大切という点はブログと似ています。ブログも長期にわたって継続してナンボのもの。

 

f:id:hanagardener:20170706233124j:plain

 

 

英語学習もブログもモチベーション維持が肝心

英語学習もブログも、挫折してしまう人が多いことで共通しています。それは、3日坊主や一夜漬けでは何も得られないからです。

 

英語もブログも同じように、継続して初めて自分にとって有益なものとなります。そのモチベーションを維持するのが難しいんですね。

 

英語学習よりもブログの方が容易(?)

ただ、英語のマスターとブログ運営で異なる点もあります。大きな違いの一つは、ブログはしばらく放置しても、後から取り返しがつく、ということではないでしょうか。

 

英語学習などの語学は、たとえいったんマスターしたと思っても、しばらくの間使わないでいると、あっというまに忘れてしまいます。後から復習しようとするとなかなか大変でしょう。

 

その点、ブログはしばらく放置しておいても、自分が書いた記事はそのままです(ブログサービスによって削除されない限り)。1年寝かせて、またブログを書き始めるという場合でも、まったくのゼロからの出発ではありません。

 

ところが、英語は長期にわたって使わないでいると、本当にすたれてしまいます。

 

…、というのは私だけでしょうか? あれ、年のせいかな…?

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク