お茶の間で読む英語と旅行の話

主に、英語学習と海外旅行の話

iCleverのキーボードをAndroidで日本語入力にするにはシメジが必要だった、そしてShimeji Mushroomのことも

以前、旅行先でもスマホで長文が打ちやすいように、折りたたみ式キーボードを購入しました。購入時は主にiPhoneを使っていたのでスムーズだったんですが、今回実はAndroidのタブレット(SAMSUNG)を買ったら、日本語入力ができないトラブルに遭ってしまったので、その対処法をまとめておきます。

 

ついでに、シメジShimeji Mushroomのことも。

 

スポンサーリンク

 

iCleverのキーボードはAndroidで日本語入力できない?

私は旅行先ではスマホを使って記事を書くことが多いので、iCleverというメーカーのキーボードを使っています。Bluetoothで接続できるキーボードで、折りたたむとコンパクトになるので(たったの300g!)、旅行中に携帯するのも便利なんです。

 

englishcafe.hateblo.jp

 

キーボードも打ちやすく、使いやすいです。

 

ところが、この時、使っていたのは主にiPhoneでした。今回、実は新たにSAMSUNGのタブレットを購入したので、それにキーボード接続したら、なんと日本語入力ができない!

 

ちなみに私が購入したタブレットは、コチラ。

f:id:hanagardener:20180503212232j:plain

引用元:SAMSUNG

 

Galaxy Tab A (2017, 8.0")というタイプで、日本では発売されていません。こっち(カナダ)で、安かったので購入しました。

 

 

iCleverのキーボードをAndroidで日本語入力にするにはシメジが必要

それで、このタブレットにキーボードをBluetooth接続したところ、接続そのものは簡単にできたものの、日本語が打てないというショッキングなことに…。

 

ネット検索して調べてみると、同じトラブルに遭っている人も数人いるようで、でもきちんと対処法をまとめて記事にしている人は誰もいなくて。

 

アマゾンのiCleverのキーボード販売レビューや、その他の販売サイトの掲示板を見て、Androidで日本語入力を使うにはShimejiを設定しなくてはいけないらしいということまで分かりました。

 

f:id:hanagardener:20180503213428p:plain

Shimeji、ですか?

 

何人かの人が「Shimeji設定をして、キーボードでShift+spaceを押すと日本語入力できる」とコメントしていらっしゃいました。

 

というか、Shimeji設定って何?

 

と思って再度検索すると、どうやら、そういうアプリがあるらしい。

https://simeji.me/blog/manuals

 

play.google.com

 

それで、さっそくシメジをインストール。設定で有効にしました。次にキーボードでShift+spaceを押してみると、ちゃんと日本語が打てるようになりました!

 

ちなみに、iPhoneの場合は、シメジ無しで使えて、Ctrl+spaceで切り替わります。

 

Shimejiシメジのこと

このブログは一応、英語学習のブログなので、Shimejiのことも書いておこうかな、と。

 

私たちがマッシュルームというと、たいていはこういうマッシュルームを思い浮かべると思いますが、

f:id:hanagardener:20180503213923j:plain

 

英語のMushroomは、きのこ類を総称して使われます。ですので、シメジはShimeji Mushroom、しいたけはShiitake Mushroomといいます。

 

シイタケは少し前から欧米でも人気のあるMushroomの一つで、よく料理にも使われます。日本食を知っている人なら、だいたいShiitake Mushroomというと通じます。

 

ところが、日本では一般的なシメジやえのき茸は、こちら(カナダ)ではほとんど見かけることがなく、あったとしても高級食材でした。でも去年くらいから、シメジもえのきもスーパーで扱われるようになり、比較的手ごろな価格に落ち着きつつあります。

 

えのきはEnoki Mushroomとそのまま。ただし、エリンギはking oyster mushroom(単にoyster mushroomということも)とか、king trumpet mushroomとも言うらしいです。

 

私たちが普段日本語でマッシュルームといっている、西洋マッシュルームも、本当は単に「Mushroom」でなく、正式名称があるのでしょうが、日常ではシンプルにMushroomと呼びます。あるいは、色で区別してBrown Mushroom、White Mushroomと呼び分けるくらいですね。

 

以上、iCleverのキーボードをAndroidで日本語入力からつながって、きのこの英語名称の話でした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク