お茶の間で読む英語と旅行の話

主に、英語学習と海外旅行の話

Dolly Partonの「PMS Blues」が笑える!【歌で覚える英語】

PMSって、女性なら知っている人は多いかもしれません。生理前にやってくる、不機嫌やイライラ、腰痛、頭痛などの症状です。

 

個人差はありますが、女性本人にはコントロールできないツラさなんです。男性皆さんも、身近な女性のPMSに、間接的に悩まされていることもあるかもしれません。

 

そんなPMSのことをユーモラスに歌っているのが、この歌。

 

スポンサーリンク

 

 

PMSって何?

PMSというのは、英語でPremenstrual Syndromeといいます。日本語では「月経前症候群」と訳されますが、PMSと言われることも多いです。

 

月経の約2週間前に起こる、身体や精神的な不調のことです。その原因はまだ完全には明らかになっていませんが、女性ホルモンが関係していると考えられています。

 

pms-health.com

 

Dolly Partonの「PMS Blues」

 Dolly Parton(ドリー・パートン)はアメリカのシンガーソングライターで女優でもあります。このブルースは、先日たまたまラジオから流れてきたもので、あまりにも歌詞がおかしくて、聞き入ってしまいました。Youtubeでも検索すると出てきます。

 

聞き取りにくい部分もありますが、それほど難しい単語はないので、歌詞を見ながら数回聞き直すと理解しやすいと思います。

 

PMSのツラさや本人にはどうしようもないこと、男性の反応も踏まえて、おもしろおかしくユーモラスに歌い上げます。女性にも男性にも聞いてほしい歌です。

 

今まさにPMSの真っ最中でツライ、という女性は、これを聞くとちょっと気分転換できるかも・・・?

 

 

 

歌詞に出てくるキーとなる英単語

wicked:邪悪な

curse:呪い

mean:(形)意地悪な

grin:微笑む

menopause:閉経、更年期

pitbull:ブルドッグに似た犬

clenchin:食いしばる

cranky:気難しい

ballistic:弾道

 

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク