お茶の間で読む英語と旅行の話

主に、英語学習と海外旅行の話

英語で書くブログを始めてみて気が付いたこと

英語でブログを書き始めてみました。ちょっとしたことがきっかけで書くようになったのですが、これがなかなか楽しいです。 英語学習の一つの方法として、英語で日記を書くという手法がありますね。今は、ブログという形態があるので、英語で日記を書いて公開…

私たちはなぜ旅を続けるのか

インターネットで世界中の名所名跡の画像や動画が閲覧できる現在、なぜわざわざ時間とお金を使って旅に出るのか、という質問は、私にとって、「翻訳ツールがこれだけ発達している今、なぜわざわざ英語を勉強しなくてはならないのか」という質問と同じくらい…

旅行サイトはなぜあんなに質が悪いのか

最近誰かの記事で「旅行サイトがひどい」というような内容のものを目にしました。いわゆる「旅行系キュレーションサイト」のことですね。 他のブログやサイトからの情報をまとめただけで、「書いたライターが現地に行っていないのが丸わかり」な記事の寄せ集…

マラッカのゴーストハンター

マレーシアのマラッカは、人気の観光スポットです。 だから、クリスマスとかニューイヤーとか、旅行シーズンに出かけてしまうと、ホテルが見つからないこともあります。

英単語を覚えるのは朝と夜どっちが効果的?記憶の仕組みから考察してみる

あなたは英単語の暗記は得意なほうですか? 英単語を覚えるのは高校・大学受験だけではなく、社会人になってからもTOEICやTOEFL、英検といった資格取得や海外旅行前の英語学習など、様々な機会に必要になってきます。 日常生活に困らない程度の英語力を身に…

国際恋愛についてしゃべってみた【ちょっと恥ずかしい】

国際恋愛についての雑談を話してみました。

【英語で映画鑑賞】レッドオクトーバーを追え!

ショーンコネリー主演の映画「レッドオクトーバーを追え!」を見ました。英語原題はThe Hunt for Red October、1990年のアメリカ映画です。

海外ドラマ「Killing Eve」のシーズン2が4月に公開

最近海外ドラマにハマっています。去年、夢中で見続けていたのが、「Killing Eve」というドラマ。BBC Americaから放映されました。 このKilling Eve、先日乗った(確か)カナダエアの機内エンターテイメントでも放送されていました。海外でもかなり人気が高…

インドネシア旅行(マルク州)の旅行随筆集を電子書籍で発売しました

2018年12月、インドネシアのマルク州を3週間にわたり、旅行しました。スキューバダイビングやシュノーケリングで有名なバンダ諸島やカイ諸島を含めた、旅行記随筆集をKindleから出版したので、宣伝させてください。 色彩の島々: インドネシア21日間旅行エッ…

【機上の映画レビュー】Bad Times at the El Royaleを見た感想

日本からコチラへ戻る飛行機の中で見た映画です。2018年のアメリカ映画で監督はドリュー・ゴダード。 ストーリは、アメリカネバダ州とカリフォルニア州の州境にあるホテル「the El Royale」で起こる出来事です。そこに泊ったいわくつきの宿泊客と、ホテルの…

【機上の映画レビュー】ミッションインポッシブルフォールアウト

ミッションインポッシブルフォールアウトを見ました。トム・クルーズって、いい年のはずだけど、頑張ってますね。 彼がアクションシーンで疲弊している姿を見ると、なんとなくセクシーさと感じてしまう私は、サドなんでしょうか。。。笑。 ストーリーは、や…

ベトナムタクシーにぼったくられそうになりました

ベトナム、ハノイに来ています。ベトナムは、観光地としての魅力がたくさんあり日本人にも人気の海外旅行先のひとつです。しかし、旅行者を狙ったトラブルも多く、安心して観光できるという国でもありません。 なかでもトラブルが多いのが、ひったくりなどの…

【英語で読むBBCニュース】香港‐珠海間の海上橋が開通2018年10月22日

香港と中国、珠海をつなぐ橋が、数年の遅延ののちについに開通しました。香港、マカオ、中国本土を3つのエリアをまたぐ、世界最長の海上橋ということになります。

ハノイの現地ツアーに申し込んでみた!

ベトナム、ハノイへの旅行を計画しています。 ハノイといえば、市内の観光スポットもたくさんありますが、ハロン湾ツアーが有名です。ただし、ハロン湾はローカルの交通機関を利用して行くのはなかなか厳しいようなので、ツアーで申し込むのが時間的にも効率…

海外にいると、常に「日本人」の自分と向き合うことになる

海外旅行のスタイルもいろいろあり、ツアーに参加してくつろぎたいという人もいれば、個人旅行じゃなくっちゃ!という人もいますよね。私はそもそも団体行動が苦手なので、ツアーに参加するのは苦痛以外のナニモノでもなく… とにかく、旅行でも移住でも、海…

日本旅行と阪急交通社比較、最安値ツアーはサクラ?【ベトナム、ハノイ航空券+ホテルフリーツアーWEB予約】

昨日の記事の続きとして書いています。ベトナム旅行ハノイ6日間、航空券+ホテルのフリープランを無事予約できましたが、まったくもってスムーズではなかったので、記事に書き留めておきます。 ややイラっとしながら書いているので(笑)、ネガティブな表現が…

ベトナム旅行はフリープランツアーが安い

10月下旬にベトナム旅行を予定しています。6日間くらい、1~2都市滞在型で計画しています。日本出発の場合、旅行会社のツアーに申し込む方が自分で航空券とホテルをバラ買いするよりも安いようですね。 今まだ計画段階ですので、ちょっと気になったツアーと…

海外旅行の時短スキンケアテクニックー旅先でもきれいでいたい!

せっかく海外旅行に行くのなら、あれもしたい、ここにも行きたい・・・と、事前に観光の予定を立て、スケジュールがぎっしりで何かと忙しいものですよね。でも忙しいからといってスキンケアを怠っていると、どんどん肌がボロボロになってしまいます。 そこで…

今年の年末旅行はインドネシアを予定してるのだけれど…

インドネシアでまたも大きな地震がありましたね。そして、今回は津波も。 実は、今年の年末からお正月にかけて、インドネシア旅行を予定しております。インドネシアといっても広いですが、私たちが目指しているのはパプアニューギニアに近いエリア、バンダ海…

旅行ブログに絶対アップロードしない旅先で撮影した2つの写真

海外旅行に出た時には、その旅行に関するブログを書いています。それが、自分のライフワークとなりつつあります。そして、旅行ブログを華やかに、美しく見せてくれるが旅先で撮影した写真ですよね。 私は、どちらかというと、もともと旅に出て写真をたくさん…

ツーリズムと開発がもたらすモノー豊かさと引換えに

「ヴァージンビーチを探してる」と、そのアメリカ人は言った。彼は自称『ビーチハンター』、世界を旅行して手つかずの無人ビーチを発掘しては、記事に書いている旅行ライターだ。 そこは、ミャンマーの首都、ヤンゴンから南東へ600㎞離れたダウェイ(Dawei)と…

Jaszbery Szekszardi Kekfrankos 2016のレビュー

ハンガリーの赤ワインです。 独特のハーバルな香りがあり、味はドライ。色も味もライト。スパイシーで少しクセがあるので、好みが分かれるかも。 それにしても、今夜2本目なんだけど、こんなに飲んでいていいのかな、私は。

Baron Philippe de Rothschild Pinot Noir 2016のレビュー

南フランス、Pays D'oc地方の赤ワインです。Pinot Noirの産地としてもよく知られているようです。 軽い口当たりで、ほのかに甘酸っぱく、ピノ・ノワールのみずみずしさが爽やかです。 色もやや薄い目のルビー色。香りは強くないものの、ジューシーなので、ワ…

「ブラックボックス」(伊藤詩織著)を読んだレビュー

2017年5月、ある女性が開いた記者会見のことを覚えている方もいると思います。 ある、強姦被害に関する記者会見でしたが、その事件の当事者、伊藤詩織氏が書いた本「ブラックボックス」を読んだので、レビューします。 それに関連して、女性について思うこと…

Gabbiano Chanti 2017のレビュー

今日はビザを焼いたので、イタリアの赤ワインにしました。甘口ですがイヤミがないのでスルッと飲めます。 イタリアの中でもキャンティの産地として知られる地方に位置するワイナリーです。 重すぎない口当たりはいかにもイタリア、キャンティっぽい。ピザ以…

Stobi Vranec 2015 のレビュー

マケドニアの赤ワインです。マケドニア産というのはこっちでも珍しいので買ってみました。 濃いベリー色、辛口。ほのかに甘く、なおかつビターな香りです。 渋みもあるけど、力強いフルボディ。確かに辛口ですが、甘みもあり、複雑な味で飲み飽きしません。 …

Lindman's Bin95 Sauvignon Blanc 2017 のレビュー

オーストラリアの白ワインです。 フルーティで飲みやすい。やや甘口で口当たりが良いので、ワイン初心者にもおすすめ。 夏の午後にピッタリの、さわやかな風味。青りんご風のフレイバー、香りは控えめです。

Cape Heritage Inception Deep Layered Red 2015のレビュー

南アフリカの赤ワインです。 最初飲んだときはかなり甘口に感じました。アルコール度数14.5%で、わりとどっしりした味わいです。 フルボディで、強い味。インパクトがありますが、甘口なので、ちょっと飲み疲れしそうな感じ。 香りは控えめ。合わせるなら…

Baron Philippe de Rothschild Shardonnay 2016のレビュー

フランス、シャルドネ。白ワインをいただきました。 期待していたよりもあっさりしすぎて、ちょっと残念な感じ。でも、冷えすぎていたのもあるかもしれません。 少し温度が落ち着いてから飲むと、味わいの深みも少し感じられます。 この価格のフランスワイン…

HELM CLARKビールを試してみた

モントリオール郊外テルボンヌという場所にあるブルーワリーのクラフトビールです。 味はフルーティで飲みやすく、ピルスナーとあるけど、ちょっとホワイトビールのような雰囲気です。 やや甘口で口当たりがいいので、ビールが苦手な人も飲めるかもしれませ…

スポンサーリンク