お茶の間で読む英語と旅行の話

主に、英語学習と海外旅行の話

イギリス旅行中ですがビール飲んでます

タイトルの通り、休日ということで、ビールとワインばっか飲んでます。ビールのレビューでも書ければいいですけどねぇ、ビールについてはあまりボキャブラリーがありません。 それでも去年はなんとか書いてましたが、今回は完全に味わうだけ、になってしまっ…

【英文を読む】A Love Letter to Tea「アフタヌーンティーへ愛をこめて」を読むヒント(2)

昨日に引き続き、A Love Letter to Tea「アフタヌーンティーへ愛をこめて」を読んでいきましょう。

【英文を読む】A Love Letter to Tea「アフタヌーンティーへ愛をこめて」を読むヒント(1)

Nicole Bianchiさんの書いた「A Love Letter to Tea」を英文で読みます。「アフタヌーンティーへ愛をこめて」という邦題は私が勝手につけました。

【英文を読む】Why I Write Creatively in My Second Languageを読むヒント

Pei Ni氏の書いた「Why I Write Creatively in My Second Language」を英文で読みます。彼女は中国語(マンダリン)話者ですが、第二言語である英語で文章を書いているライターさんです。 私も自分で英文エッセイが書けるようになりたいので、「英語が第二言語…

【英文を読む】How To Become More Creative With Your Writing(独創的なライティングのための方法)を読むヒント(2)

昨日に引き続き、Ravi Shankar Rajan氏の書いた英文記事「How To Become More Creative With Your Writing」を読んでいきます。

【英文を読む】How To Become More Creative With Your Writing(独創的なライティングのための方法)を読むヒント(1)

Ravi Shankar Rajan氏の書いた英文記事「How To Become More Creative With Your Writing」を読みます。 筆者はインド、ムンバイをベースとして活躍する、ITプログラムマネージャー。スタートアップやリーダーシップなどに関する記事を書かれているようです。…

【英文を読む】The Sharing Economy was Always a Scame(2)

Susie Cagle氏が書いたThe Sharing Economy Was Always a Scamを英語で読んでいます。英語読解のヒントになるポイントを書いておきます。

【英文を読む】The Sharing Economy was Always a Scame(1)

Susie Cagle氏が書いたThe Sharing Economy Was Always a Scamを英語で読みます。気になる単語や表現をピックアップして書き留めておきます。

真面目に英語の勉強を始めることにした←今さらだけど...

今まで英語の座学をサボっていた私ですが、英文ライターになりたいなんて大きな風呂敷を広げてしまったので、本格的に勉強始めることにしました。

旅のロシア語ミニフレーズ紹介マガジン始めてみた【noteってこんな使い方もできるのね】

来月、ヘルシンキ経由でベラルーシ旅行を予定しております。 ベラルーシで話される言葉は、ベラルーシ語とロシア語らしいんですが、ベラルーシ語については情報が少なすぎて、言葉を覚えるのが困難な感じなので、とりあえずロシア語に挑戦することにしました…

イギリス英語VSアメリカ英語という問題は世界中で起こっているという話

英語を学習している日本人にとって、いつの日か出会う問題が「イギリス英語とアメリア英語」です。日本の英語教育は、基本的にアメリカ英語に沿って行われますので、ある日突然イギリス英語に出会えば、当然戸惑ってしまいます。

飛行機チェックイン荷物が有料化するのは時代のトレンドなのか

飛行機で移動するときの荷物には、チェックイン(機内預り)と持ち込み手荷物がありますよね。 今まで、大手航空会社の国際線の場合、少なくとも最初の1つ目のチェックイン荷物は無料というキャリアが多かったですが、最近になって、ある路線に関しては有料…

2019年5月後半お休みいただきます。航空券予約の裏話

2019年5月後半から2週間強、お休みいただきます。それで、なぜかベラルーシに行きたいという夫。 できるだけお買い得な航空券を手に入れようと、いろいろ画策していた彼ですが、やっと格安チケットを購入できたのでした。

日系航空のマイレージには有効期限があることを知らなかった私

飛行機にはよく乗る私ですが、マイレージを貯めるのは苦手です。というか、そういうポイントを貯めるということに無頓着なので、貯めたマイルを使ったこともありませんでした。 でも、夫はお金の管理が得意なので、私のマイルはどのくらいたまった、と聞いて…

旅行ブロガーの立場をちらつかせて好待遇を受ける

昨年末、シンガポールに滞在しました。シンガポールにはたくさんのホテルがありますが、さすがにニューイヤーということで満室というところが多く、予約するのにちょっと苦労したんですね。 やっと空いているホテルを見つけたのでオンラインで予約したんです…

英語で書くブログを始めてみて気が付いたこと

英語でブログを書き始めてみました。ちょっとしたことがきっかけで書くようになったのですが、これがなかなか楽しいです。 英語学習の一つの方法として、英語で日記を書くという手法がありますね。今は、ブログという形態があるので、英語で日記を書いて公開…

私たちはなぜ旅を続けるのか

インターネットで世界中の名所名跡の画像や動画が閲覧できる現在、なぜわざわざ時間とお金を使って旅に出るのか、という質問は、私にとって、「翻訳ツールがこれだけ発達している今、なぜわざわざ英語を勉強しなくてはならないのか」という質問と同じくらい…

旅行サイトはなぜあんなに質が悪いのか

最近誰かの記事で「旅行サイトがひどい」というような内容のものを目にしました。いわゆる「旅行系キュレーションサイト」のことですね。 他のブログやサイトからの情報をまとめただけで、「書いたライターが現地に行っていないのが丸わかり」な記事の寄せ集…

マラッカのゴーストハンター

マレーシアのマラッカは、人気の観光スポットです。 だから、クリスマスとかニューイヤーとか、旅行シーズンに出かけてしまうと、ホテルが見つからないこともあります。

英単語を覚えるのは朝と夜どっちが効果的?記憶の仕組みから考察してみる

あなたは英単語の暗記は得意なほうですか? 英単語を覚えるのは高校・大学受験だけではなく、社会人になってからもTOEICやTOEFL、英検といった資格取得や海外旅行前の英語学習など、様々な機会に必要になってきます。 日常生活に困らない程度の英語力を身に…

国際恋愛についてしゃべってみた【ちょっと恥ずかしい】

国際恋愛についての雑談を話してみました。

【英語で映画鑑賞】レッドオクトーバーを追え!

ショーンコネリー主演の映画「レッドオクトーバーを追え!」を見ました。英語原題はThe Hunt for Red October、1990年のアメリカ映画です。

海外ドラマ「Killing Eve」のシーズン2が4月に公開

最近海外ドラマにハマっています。去年、夢中で見続けていたのが、「Killing Eve」というドラマ。BBC Americaから放映されました。 このKilling Eve、先日乗った(確か)カナダエアの機内エンターテイメントでも放送されていました。海外でもかなり人気が高…

インドネシア旅行(マルク州)の旅行随筆集を電子書籍で発売しました

2018年12月、インドネシアのマルク州を3週間にわたり、旅行しました。スキューバダイビングやシュノーケリングで有名なバンダ諸島やカイ諸島を含めた、旅行記随筆集をKindleから出版したので、宣伝させてください。 色彩の島々: インドネシア21日間旅行エッ…

【機上の映画レビュー】Bad Times at the El Royaleを見た感想

日本からコチラへ戻る飛行機の中で見た映画です。2018年のアメリカ映画で監督はドリュー・ゴダード。 ストーリは、アメリカネバダ州とカリフォルニア州の州境にあるホテル「the El Royale」で起こる出来事です。そこに泊ったいわくつきの宿泊客と、ホテルの…

【機上の映画レビュー】ミッションインポッシブルフォールアウト

ミッションインポッシブルフォールアウトを見ました。トム・クルーズって、いい年のはずだけど、頑張ってますね。 彼がアクションシーンで疲弊している姿を見ると、なんとなくセクシーさと感じてしまう私は、サドなんでしょうか。。。笑。 ストーリーは、や…

ベトナムタクシーにぼったくられそうになりました

ベトナム、ハノイに来ています。ベトナムは、観光地としての魅力がたくさんあり日本人にも人気の海外旅行先のひとつです。しかし、旅行者を狙ったトラブルも多く、安心して観光できるという国でもありません。 なかでもトラブルが多いのが、ひったくりなどの…

【英語で読むBBCニュース】香港‐珠海間の海上橋が開通2018年10月22日

香港と中国、珠海をつなぐ橋が、数年の遅延ののちについに開通しました。香港、マカオ、中国本土を3つのエリアをまたぐ、世界最長の海上橋ということになります。

ハノイの現地ツアーに申し込んでみた!

ベトナム、ハノイへの旅行を計画しています。 ハノイといえば、市内の観光スポットもたくさんありますが、ハロン湾ツアーが有名です。ただし、ハロン湾はローカルの交通機関を利用して行くのはなかなか厳しいようなので、ツアーで申し込むのが時間的にも効率…

海外にいると、常に「日本人」の自分と向き合うことになる

海外旅行のスタイルもいろいろあり、ツアーに参加してくつろぎたいという人もいれば、個人旅行じゃなくっちゃ!という人もいますよね。私はそもそも団体行動が苦手なので、ツアーに参加するのは苦痛以外のナニモノでもなく… とにかく、旅行でも移住でも、海…

スポンサーリンク