お茶の間で読む英語と旅行の話

主に、英語学習と海外旅行の話

英語学習のモチベーションを維持するには「目標」は必要不可欠

英語学習のモチベーションをキープするために行いたいことは、まず「目標を明確にすること」です。

 

例えば「英語が話せるようになりたい」「英語関係の仕事に就きたい」「英検○級を取得したい」というように具体的な目標を掲げます。

 

 

資格試験合格が目的ならすぐに申し込む!

 

f:id:hanagardener:20170619052043j:plain

 

特に資格試験の場合は、思い立ってすぐに申し込みを行うのがおすすめです。

 

そうすることで、勉強せざるを得ない状況を作り、目標に向かって頑張ろうという気持ちがより強くなります。

 

資格試験合格を目標に掲げるのは、モチベーションを上げるという意味において、とてもおススメです。

 

 

目標は具体的なものがよい

 

目標が数字だったり、分かりやすい形にすることで、モチベーションを高め、英語学習を継続させることにもつながります。

 

英語学習は闇雲に勉強しても意味がありません。

 

具体的で明確な目標を掲げることで、学習の目的をはっきりさせましょう。

 

そうすることで、メリハリのある勉強を行うことができ、挫けそうになったときにも 目標が達成した時のことを想像してモチベーションを上げることにつながります。

 

 

目標を計画へと落とし込む

 

具体的な目標が見つかったら、それに向けて計画を立てましょう。

 

計画も、できるだけ具体的なもの、現実的なものを作ります。

 

資格試験用のテキストで、毎日何ページと決めるのもいいですし、単語帳で単語を何個覚えるというのでもかまいません。

 

英会話レッスンを受けるのであれば、いつまでにレベルを上げる目標があれば、週に何回レッスンを受講するべきかがわかってくるはずです。

 

このように、目標と計画に具体性を持たせることが、成功への一歩ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク